Archive

 

インタビュー

38件の記事があります

【連載】アクシスと考えるこれからのデザイン(前編)  編集長が語るデザイン誌『AXIS』のいま

#AXIS

【連載】アクシスと考えるこれからのデザイン(前編) 編集長が語るデザイン誌『AXIS』のいま

前後編でお届けする、デザイン誌『AXIS』の編集長インタビュー。今回は、2017年から同誌を牽引する現編集長・上條昌宏(かみじょう...

【連載】代官山 蔦屋書店 モーニングクルーズ誕生秘話(後編)  世界観を作り上げるには「トライ&エラー」しかない

#morning_cruise

【連載】代官山 蔦屋書店 モーニングクルーズ誕生秘話(後編) 世界観を作り上げるには「トライ&エラー」しかない

代官山 蔦屋書店「クルマ・バイクコーナー」の清野龍太さんへのインタビュー。後編では「モーニングクルーズ」をはじめとする「企画の生み...

【連載】代官山 蔦屋書店 モーニングクルーズ誕生秘話(前編)  大ヒット企画のはじまりは「立ち話」と「電話集客」

#morning_cruise

【連載】代官山 蔦屋書店 モーニングクルーズ誕生秘話(前編) 大ヒット企画のはじまりは「立ち話」と「電話集客」

今回と来週、前後編でお届けするのは、代官山 蔦屋書店「クルマ・バイクコーナー」の清野龍太(せいの・りゅうた)さんへのインタビュー。...

【Sneak preview】  代官山 蔦屋書店 モーニングクルーズ誕生秘話

#morning_cruise

【Sneak preview】 代官山 蔦屋書店 モーニングクルーズ誕生秘話

来週から前後編でお届けするインタビューは、代官山 蔦屋(つたや)書店「クルマ・バイクコーナー」のクルマ・バイクコンシェルジュこと、...

超小型EVコムスはデザイン・設計・営業が  一体で生み出した「新しい乗り物」だった!

#COMS

超小型EVコムスはデザイン・設計・営業が 一体で生み出した「新しい乗り物」だった!

トヨタ車体が手がける超小型EV、コムス。実際に乗ってみて、その予想外の快適さと爽快さ、そして楽しさにびっくりしたのは前回の「試乗レ...

小型モビリティの設計に携わり続けた鶴巻社長が挑む  FOMM ONEの世界

#FOMM

小型モビリティの設計に携わり続けた鶴巻社長が挑む FOMM ONEの世界

2019年、いよいよタイで販売を開始するFOMM ONE(フォム・ワン)。前回はその試乗レポートをお届けした。今回は、FOMMの創...

【連載】「ロボットがいる日常」をデザインする  vol.3 モダニストが語る現代のデザイン

#robot_design

【連載】「ロボットがいる日常」をデザインする vol.3 モダニストが語る現代のデザイン

フラワー・ロボティクス社代表、ロボットデザイナー松井龍哉(まつい・たつや)氏へのインタビュー。最終回では、松井氏の感性の軸になるも...

【連載】「ロボットがいる日常」をデザインする  vol.2 未来で評価される仕事

#robot_design

【連載】「ロボットがいる日常」をデザインする vol.2 未来で評価される仕事

ロボットデザイナー・松井龍哉(まつい・たつや)氏へのインタビュー。第2回では新しい産業であるロボットデザインの現実について聞いてき...

【連載】「ロボットがいる日常」をデザインする  vol.1 暮らしになじむ、環境音楽のようなロボット

#robot_design

【連載】「ロボットがいる日常」をデザインする vol.1 暮らしになじむ、環境音楽のようなロボット

ロボットデザイナーとして第一線を走り続ける、フラワー・ロボティクス社の松井龍哉(まつい・たつや)氏へのインタビュー。第1回ではロボ...

【Sneak Preview】  「ロボットがいる日常」をデザインする

#robot_design

【Sneak Preview】 「ロボットがいる日常」をデザインする

TDが今回会いに行ったのは「ロボットデザイナー」として第一線を走り続ける、フラワー・ロボティクス社の松井龍哉(まつい・たつや)氏。...

【連載】書体デザイナーが生み出す、究極の「ふつう」  vol.3 明朝体が「怖い」と言われる時代

#Font_design

【連載】書体デザイナーが生み出す、究極の「ふつう」 vol.3 明朝体が「怖い」と言われる時代

書体設計士・鳥海修(とりのうみ・おさむ)氏へのインタビュー。最終回では、書体のこれからについて、考えを聞いてきた。iPhoneやA...

【連載】書体デザイナーが生み出す、究極の「ふつう」  vol.2 色気を出すと、文字にも色気が出てしまう

#Font_design

【連載】書体デザイナーが生み出す、究極の「ふつう」 vol.2 色気を出すと、文字にも色気が出てしまう

個性的で特徴のある書体ではなく「ふつう」の本文用書体にこだわり、文字を作り続ける、書体設計士・鳥海修(とりのうみ・おさむ)氏へのイ...

more